iischool.net:コンピュータとインターネット>職業と雇用

あいあいスクールで学びIT業界に就職する > 有利な資格(職種別) > 持っていると有利な資格とは?(職種別)

有利な資格(職種別)

持っていると有利な資格とは?(職種別)

プログラマーやカスタマーエンジニアなど、職種によって企業から求められる資格が異なります。

どんな資格を持っていれば有利なのかを職種別にご紹介します。

次の職種別に、持っていれば有利な資格をご紹介します。


【プログラマー】
【システムエンジニア】
【オペレータ】
【ネットワークエンジニア】
【カスタマーエンジニア】
【インストラクター】
【ヘルプデスク】
【デザイナー(Mac・Web)】

【プログラマーおよびシステムエンジニア】

基本情報技術者試験(FE)★★★★★
[ Fundamental Information Technology Engineer Examination ]
情報技術全般に関する基礎的な知識・技能を持っているとみなされますので、就職前に合格していると、とても有利です。

オラクルマスター★★★★
データベース管理者に必要な知識を認定する資格ですが、データベースは、ほとんどのシステムで利用されるものなので、所有していると有利な資格です。ブロンズやシルバーなどがあります。

ソフトウェア開発技術者★★★
基本情報技術者試験(FE)の上位資格です。難易度は高いですが、システムエンジニアを目指す場合には、取得できるに越したことはありません。


【オペレータ】

ITパスポート試験★★★★
情報技術に関する一定の知識・技能を持っているとみなされますので、就職前に合格していると、とても有利です。


【ネットワークエンジニア】

ITパスポート試験★★★★
情報技術に関する一定の知識・技能を持っているとみなされますので、就職前に合格していると、とても有利です。

CCNA(Cisco Certified Network Associate)★★★★
シスコシステムズ社が実施するネットワークサポートに関する認定制度です。この資格を所有していることを応募の条件とする会社もあります。上位の資格にCCNPがあります。


【カスタマーエンジニア】

ITパスポート試験★★★★
情報技術に関する一定の知識・技能を持っているとみなされますので、就職前に合格していると、とても有利です。


【インストラクター】

MOS ★★★★★
マイクロソフト社主催によるオフィスユーザーを対象とした資格制度。
Microsoft Office Specialist(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
WordやExcelなどの操作を教える機会の多いインストラクターには、必須ともいえる資格です。


【ヘルプデスク】

情報検定(J検)★★★★
情報活用能力を客観的に評価する試験です。

ビジネス能力検定(B検)★★★
ビジネス知識、社会常識、ビジネスマナー等を評価する試験です。


【デザイナー(Mac・Web)】

Webクリエイター能力認定★★★
Illustratorクリエイター能力認定★★★
Photoshopクリエイター能力認定★★★